スタッフブログ

株式会社おりなす建材のスタッフブログです

国産カブトムシの幼虫 売り出します

2018年03月15日 Comment(0)

暖かくなってきました

たくさんいるカブトムシの幼虫を売りに出そうと思います

あと1~2か月くらいで蛹になる準備をはじめる頃です

3種類いまして

幼虫のパパさんたちです

左からオキナワカブトムシ 真ん中と右は国産カブトムシホワイトアイ(弥栄産)です

 

オキナワカブトムシは体はずんぐり丸っこくてツノが小さいです 体長は6㎝くらい

同血統のママとのかけあわせで幼虫の累代はF2になります

オキナワカブトムシは沖縄では本土産のカブトムシとの交雑が進んでしまい純粋なオキナワカブトムシは希少になってきているようです 成虫は触ったりしたときに「ギューッ」と鳴きます 

 

真ん中のカブトムシは体長5㎝くらいでかなり小さめです

別血統弥栄産ホワイトアイのママとのかけあわせで幼虫の累代はCBになります

ママも小さめだったので子供もあまり大きくならないかもしれません

 

右のカブトムシは体長6.5㎝くらいでちょっと小さめです

別血統産地不明ホワイトアイのママとのかけあわせで幼虫の累代はCBになります

ママは大きめだったので子供はふつうサイズか 大きめに育つ子も期待できるかもしれません

 

ホワイトアイどうしのかけあわせであればほぼ100%ホワイトアイになるといわれています が ほぼなので絶対にとは言い切れません

ちなみに黒目のふつうのカブトムシもブリードを試みたのですが卵が1匹も孵化せず失敗に終わりました・・・

こっち向きのほうがツノや体の大きさの違いが分かりやすいかな 同じく左がオキカブさんです

入れていたケースを落としてしまい足の爪が何本か折れてしまいました・・・ごめんなさい

 

売れたお金は動物保護団体などに寄付したいと思っています

絶対に野外に放虫しないことが条件です その地域の生態系に悪い影響を及ぼす可能性は0ではありません

価格などはお知らせのほうに書いておきます

興味のある方はぜひ

 

株式会社おりなす建材

住宅診断(ホームインスペクション)、リフォーム、アルミサッシ製造を中心に、建築設備事業を通して地域に豊かな生活を提供します。

〒883-0021
宮崎県日向市財光寺1796番地1

●公式ウェブサイト:https://orinasu.jp/
●電話:0982-54-3040
●お問い合わせ:メールでのお問い合わせ

コメントする

このブログについて

私たちの会社は小さな会社です。しかし、長年の知識と技術が詰まった会社でもあります。 どこにも負けない製品知識と技術で弊社とお客様、あるいはお客様同士、地域とお客様を結び付け織りなす会社を目指しています。

月別アーカイブ

スマホ表示